秋岡榮子

【秋岡榮子】
1956年東京生まれ。一橋大学社会学部卒業。日本長期信用銀行調査部・長銀総研を経て、98年同行を退職し、個人事務所を設立。主として中国情勢に精通する経済キャスターとして活躍。2008年1月上海万国博日本産業館出展合同会社事務局長、2010年5月上海万博の開幕に伴い、日本産業館館長に就任。日本産業館を上海万博屈指の人気パビリオンとして成功させた。その成果が評価され、上海を代表する経済メディアグループである第一財経社より「2010第一財経世博賞」を受賞。 個人部門において、上海万博に貢献した5人のビジネスパーソンの一人に唯一の日本人として選出。現在は東京と上海に拠点を構えて活動。経済キャスターとしての経験やセンスを生かし、国内及び中国で、企業や自治体の商品・観光PR等のプロデュースを手掛ける他、「現地企業視察」「中国への事業進出」などのコーディネートでも活躍。農林水産省の審議会、委員会委員を多数歴任した経験から、農業を取り巻く情勢についても熟知。

 


■ 主な委員会委員、理事等


ミラノ国際博覧会 日本館基本計画策定委員会委員(2012年〜2013年、2015年)

日本館基本計画策定委員会委員 (2010年)

上海万国博日本産業館館長 (2010年)

上海万国博日本産業館出展合同会社事務局長 (2008年)

静岡県 通商担当補佐官

財団法人 農村開発企画委員会 理事

財団法人 穀物検定協会 理事

日中友好協会 理事

日中友好会館 評議員

食料・農業・農村政策審議会(農林水産省)、水産政策審議会(農林水産省)、国土審議会(国土交通省)等の委員を歴任


■ 著書

『どうなる…「ITバブル」崩壊後』竹内宏氏と共著 (学生社 2002)

『これが「IT革命」だ!』竹内宏氏と共著 (学生社 2000)

『竹内宏の大失業時代の勝ち残り経済学-21世紀に求められる本当の人材とは!』竹内宏氏と共著(青春出版社 1999 )


■ 講演テーマ


「中国を知る」(商習慣、文化)

「中国におけるビジネスマネジメント&セールスプロモーション」

「対中ビジネスを円滑にするコミュニケーション」

「国際イベントでの情報発信のあり方」

「成功する農業最前線」(各地の事例から)

「All Japan」(海外進出のすすめ)